◆WAKO Technical SR-4NCu◆

従来の銀入りハンダより30パーセント以上も抵抗値を低減。音域が広がり、透明度が増し
素材本来の性能をいかんなく発揮。
特に立体感が際立ち、モニターライクで正確なサウンド傾向になります。
酸化皮膜が原因となるフラックス無使用により、機器寿命を向上させ、無鉛によりピュアで
高音質なサウンドに貢献しています。また毒性が無いため銀食器補修にも使用できる安全性。
現在音楽用では最高のハンダだと思います!

◆WAKO Technical TitanAudioOil Ti-102◆

接点に塗るだけで、金属面に付着していたイオン性酸化物を遊離、不活性化させ
ピュアな金属面を作り出します。さらに強力な極性分子のバリアーを形成し
金属を劣化させる有害物質を強力にブロックします。
また、潤滑性にも優れるので、磨耗による劣化も強力に防止します。
当ファクトリーでは様々な使用法を試していますが、その品質は素晴らしいの一言で
もう無くてはならない大切な存在です。

◆CHUKOH FLO ASF-110◆

俗称テフロンテープ。本来テフロンと言うのは米国デュポン社の商品名ですが
フッ素樹脂一般の呼称となっている様です。フッ素樹脂は化学的に安定しており耐熱性、
耐薬品性に優れていて、とにかくこれは扱いやすい絶縁テープです。
このテープが無いとケーブルが作れないと言っても過言ではないほど重要な位置を占めています。
テープ類は他に、Scotchの黒い絶縁テープや、自己誘着テープなどもよく使用します。

◆SFチューブ◆


SFチューブは品川商工の商品名ですが、いつの間にかこの様なアミアミメッシュの総称として
呼ばれるようになり、ケーブル愛好者たちに親しまれています。
収縮性のあるナイロンのスリーブでケーブルを保護し、高級感のあるルックスに仕上げます。
重量も増え安定性が増し振動を抑えるので、音質向上に効果があると言われています。
画像では判りにくいですが、黒地に白線のクロスラインが入っているオシャレな仕様です。